老健施設でのカビ調査

施工エリア
老健施設
作業内容
  • スクリーニング調査

背景

とある一室にてカビが発生。他の似た間取り、配置の部屋でも発生の懸念があるとして、調査を実施。

概要

室内における1日の温湿度変化を計測。加えて施設全体の壁表面の温度を測定・分析し、発生可能性の高い場所を割り出しました。

結果・対策

カビが発生した部屋の施工に問題があったと発覚。他の部屋では特に異常はなく、被害拡大の可能性は低いことをお伝え。

© 2020 カルモア真菌分析対策センター - All rights reserved.